チャップアップサプリの成分「ノコギリヤシ」の効果と副作用に関して

最近、健康サプリの宣伝や情報番組などでもよく見かけるようになった「ノコギリヤシ」という成分は、チャップアップサプリにも配合されています。この記事では、ノコギリヤシの効果と副作用について、詳しく紹介します。育毛ケアの効果をアップさせるための参考にしてください。

基本情報

ノコギリヤシを摂るにはサプリメントが一般的ですが、錠剤や粉末になったものでは、なかなか元の形や特徴がイメージできないものです。そこで、まず最初にノコギリヤシの由来や特徴について見ていきましょう。

由来

ノコギリヤシは、アメリカ南西部の固有種で、大西洋岸平野からメキシコ湾岸に生息するヤシ科の植物です。50センチから1メートルに広がる大きくギザギザした葉がノコギリに似ているため、この名前がつけられました。

秋から冬にかけて、オリーブほどの大きさの赤黒い果実をつけます。果実には油性物質が多く含まれているため、アメリカの先住民族インディアンは、果実を絞ったものを食用油やランプの灯油として使っていた歴史があります。

ヨーロッパからアメリカ大陸に移住した人たちの間で、ノコギリヤシの薬効の研究が進み、19世紀初期には、ノコギリヤシを煮出したお茶が前立腺肥大の治療に使われるようになりました。そして、その後に男性の強壮・利尿効果がある民間薬として、イギリスを始めとするヨーロッパ各国に広まりました。

1990年には、フランスの医学博士シャンポールが「ノコギリヤシは前立腺肥大症に特異的な効果がある」と医学会で発表して注目を集め、現在のヨーロッパでは医薬品として認可されています。

日本ではまだまだ馴染みの薄い植物ですが、欧米では医薬品や健康食品、育毛剤に配合されている主な成分の1つです。

特徴

前立腺肥大症の初期症状は、尿が出にくいことや頻尿などで、60歳以上の男性の9割に肥大傾向があるとされています。

原因の一つとして、男性ホルモンが大きく関与しています。男性ホルモンのテストステロンが体内にある5α-リダクターゼという酵素と結合すると、DHT(ジヒドロテストステロン)という別の男性ホルモンをつくり出しますが、このDHTが、前立腺を肥大させる原因物質です。

ノコギリヤシの果実には、この5α-リダクターゼ酵素の働きを抑える作用があります。そのため、DHTが生成されるのを抑制し、前立腺肥大症の予防や改善に大きな効果が期待できます。そして、この「DHTの生成を抑制する効果」こそが、育毛とも密接な関係があります。

育毛効果と、改善できる症状

日本やアメリカでは、ノコギリヤシは栄養補助食品のサプリメントとして販売されています。育毛サプリのチャップアップにも配合されています。ここでは、ノコギリヤシの育毛効果と、改善できる症状について、詳しく見てみましょう。

効果

ノコギリヤシが育毛に効果を発揮するのは、前述した5α-リダクターゼ酵素の働きを抑制する作用があるからです。5α-リダクターゼ酵素は頭皮の皮脂腺にも多く分泌され、特に男性では前頭部や頭頂部に多い傾向にあります。これが男性ホルモンのテストステロンと結合すると、DHTを生成します。

DHTには、髪の毛を成長させる毛母細胞の働きを阻害する作用があるため、成長途中で抜け落ちて薄毛になり、ハゲに進行していきます。これが、薄毛やハゲの原因の一つである、AGA(男性型脱毛症)です。

また、DHTには、頭皮の皮脂の分泌を過剰にする作用もあります。すると、毛穴がふさがって髪の毛が育ちにくくなるのに加え、ニキビや湿疹ができやすくなり、雑菌が繁殖して抜け毛が増えます。

つまり、ノコギリヤシがDHTの生成を抑制することによって、DHTが悪さをする2つの作用「髪の毛の成長阻害」「皮脂の過剰分泌」を防ぎ、薄毛や抜け毛を改善することが期待できます。

どんな症状やタイプに効果があるの?

ノコギリヤシは、次のようなタイプの人や症状に効果的です。自分に当てはまるかどうか、チェックしてみましょう。当てはまる項目が多い人は、ノコギリヤシを豊富に配合したチャップアップサプリで、育毛体質に改善していくことをおすすめします。

  • 体毛が濃くて、頭皮が脂っぽい
  • 薄毛やハゲが多い家系なので、早めに予防したい
  • 額の生え際やつむじ周りの抜け毛、薄毛が気になり始めた
  • 額の生え際やつむじ周りが特に脂っぽく、かゆみがある
  • 最近、おでこが広くなってきた
  • 頭皮にニキビや吹き出物ができやすい
  • シャンプーしても、すぐにべたついてニオイがする
  • 頭皮に大きなフケのかたまりができる

副作用

ノコギリヤシは、天然の植物成分のため、化学薬品のような重篤な副作用が起こることはありません。次に紹介する注意点を守って、正しく使用しましょう。

決められた量と回数を必ず守る

ノコギリヤシを大量に摂取すると、めまいや吐き気、便秘、下痢などを引き起こすことがあります。育毛サプリは、記載された量や回数を必ず守って摂取するようにしましょう。

血液関連の治療薬と併用しない

ノコギリヤシには、血液の粘度を下げる作用があります。抗血液凝固薬や抗血小板薬などを服用している場合は、ノコギリヤシを併用して摂取すると、止血に時間がかかる傾向があります。必ず医師と相談してから使用するようにしてください。

妊娠中・授乳中の女性は使用を控える

ノコギリヤシは、男性ホルモンに作用するため、胎児や乳児のホルモンバランスに悪影響を与える可能性があります。妊娠中や授乳中の女性は、使用を控えるようにしましょう。

ノコギリヤシは、精力増進や前立腺肥大症の改善のほか、AGAに対する育毛効果も期待できる成分です。配合されているチャップアップサプリを育毛剤と併用して使い、あなたの悩みを解決しましょう!