gungunとチャップアップサプリの成分や副作用の違いを比較

育毛剤と併せて使うなら、内側からジックリ効く育毛サプリがおすすめです。この記事では、育毛サプリの中でも、「チャップアップサプリ」と「gungun」の成分や効能を詳しく紹介し、比較していきます。育毛サプリを選ぶ際の参考にしてください。

成分と効能

育毛サプリは、商品によって配合されている成分や効能が違います。話題の育毛成分であるノコギリヤシエキスは、チャップアップサプリとgungunどちらにも配合されているので、まず詳しく見ていきましょう。そして、双方の成分と効能の異なる点についても、理解を深めていきましょう。

どちらにも配合されている、注目のノコギリヤシエキスとは?

ノコギリヤシエキスは、日本やアメリカでは栄養補助食品のサプリメントとして販売されていますが、ヨーロッパでは前立腺肥大の治療薬や育毛剤に配合されている成分として知られています。これは、ノコギリヤシエキスに5α-リダクターゼという体内酵素の生成を抑制する効果があるからです。

5α-リダクターゼ酵素は、男性の前立腺肥大を引き起こす原因になる因子です。さらに、男性ホルモンと結合するとDHTという別の男性ホルモンをつくり出し、毛母細胞の働きを阻害してしまいます。これが、男性型脱毛症(AGA)特有の症状である、前頭部や頭頂部の薄毛やハゲを招きます。

そのためノコギリヤシエキスは、AGAや頻尿、残尿感に悩む人が、サプリメントで摂りたい成分の一つといえます。

チャップアップサプリ

チャップアップサプリには、ノコギリヤシエキス以外にも、薄毛や抜け毛の様々な原因や症状を改善する32種類の成分が、豊富に配合されています。

なかでも、亜鉛は体内に吸収されにくく失われやすい特徴がありますが、亜鉛酵母として配合することで吸収を高めています。これも大きなポイントです。では、主な成分を効能別に見てみましょう。

毛母細胞を増やし、髪の毛の成長を促す
  1. 亜鉛酵母
  2. 唐辛子
AGAの原因になるDHTを抑制
  1. フィーバーヒュー
抗酸化作用で頭皮の老化を防ぐ
  1. 緑茶抽出物
  2. シャンピニオンエキス
  3. α-リポ酸
血行促進作用で毛根に栄養を届ける
  1. 唐辛子
  2. L-シトルリン
  3. イチョウヨウエキス
  4. ローズマリー、ヒスチジン
  5. マカ
  6. ケイヒ
髪をつくる
  1. 亜鉛
  2. ミックスミネラルイーストC及びM
  3. ビタミンプレミックス
頭皮環境を整える
  1. ヒアルロン酸
  2. キダチアロエ
  3. L-プロリン
  4. フェニルアラニン
  5. ステアリン酸Ca
  6. グリーンオート乾燥エキス

gungun

gungunには、メイン成分のノコギリヤシなど24種類の成分が入っています。なかでも、イソフラボンとカプサイシンの組み合わせに注目です。この2つの成分には、成長因子を刺激する作用があるため、生活習慣や加齢などによる薄毛や抜け毛を防ぎ、育毛に適した若々しい状態に改善する効果が期待できます。その他の主な成分を、効能別に紹介します。

頭皮のエイジングケア
  1. 菊芋
  2. 高麗人参
  3. ビタミンB群
抗酸化作用による頭皮の老化防止
  1. α-リポ酸
  2. ステアリン酸Ca
髪の毛のもとをつくる
  1. コラーゲンペプチド
育毛を促進
  1. 養殖昆布仮根エキス

副作用

サプリメントは毎日身体に入れるものなので、健康を害するような副作用がないかは、とても気になるところです。健康補助食品として販売されているチャップアップサプリやgungunには、強い成分が含まれた発毛剤のような、重篤な副作用の心配はありません。しかし、注意する点がいくつかあります。

チャップアップサプリ

チャップアップサプリは天然成分がメインなので、使用量をきちんと守って服用すれば、副作用の心配をする必要はありません。

ただし、ノコギリヤシエキスは男性ホルモンに作用するため、胎児や乳児への影響も考えられます。妊娠中や授乳中の女性は、かかりつけの医師と相談してから摂るようにしましょう。

gungun

gungunにもノコギリヤシエキスが配合されているので、妊娠中・授乳中の女性は医師の指示を仰ぐようにしましょう。また、メイン成分のカプサイシンは、唐辛子に含まれる刺激物質です。辛いものを食べると胃が痛くなりやすい人や、胃腸の弱い人は、胃の痛みや不快感を感じることがあります。

育毛サプリの注意点

チャップアップサプリやgungunを含む育毛サプリメントは、定量を毎日摂ることにより、徐々に育毛に適した体質に改善していくものです。摂りすぎてしまうと、胃痛や下痢、アレルギー症状を起こすことがあるので、必ず決められた量と用法を守りましょう。

また、体調や体質によっては、胃の不快感や下痢などの症状が出ることがあります。その場合は、一旦使用を中止するか、量を減らして様子を見ましょう。

チャップアップサプリとgungunどちらにも、ノコギリヤシエキスや亜鉛など育毛に欠かせない成分が配合されていますが、バランスの良さや副作用を考えると、チャップアップに軍配が上がります。チャップアップ育毛剤と一緒に使って、薄毛や抜け毛の改善に役立てましょう。育毛剤と併せて使うなら、内側からジックリ効く育毛サプリがおすすめです。この記事では、育毛サプリの中でも、「チャップアップサプリ」と「gungun」の成分や効能を詳しく紹介し、比較していきます。育毛サプリを選ぶ際の参考にしてください。

成分と効能

育毛サプリは、商品によって配合されている成分や効能が違います。話題の育毛成分であるノコギリヤシエキスは、チャップアップサプリとgungunどちらにも配合されているので、まず詳しく見ていきましょう。そして、双方の成分と効能の異なる点についても、理解を深めていきましょう。

どちらにも配合されている、注目のノコギリヤシエキスとは?

ノコギリヤシエキスは、日本やアメリカでは栄養補助食品のサプリメントとして販売されていますが、ヨーロッパでは前立腺肥大の治療薬や育毛剤に配合されている成分として知られています。これは、ノコギリヤシエキスに5α-リダクターゼという体内酵素の生成を抑制する効果があるからです。

5α-リダクターゼ酵素は、男性の前立腺肥大を引き起こす原因になる因子です。さらに、男性ホルモンと結合するとDHTという別の男性ホルモンをつくり出し、毛母細胞の働きを阻害してしまいます。これが、男性型脱毛症(AGA)特有の症状である、前頭部や頭頂部の薄毛やハゲを招きます。

そのためノコギリヤシエキスは、AGAや頻尿、残尿感に悩む人が、サプリメントで摂りたい成分の一つといえます。

チャップアップサプリ

チャップアップサプリには、ノコギリヤシエキス以外にも、薄毛や抜け毛の様々な原因や症状を改善する32種類の成分が、豊富に配合されています。

なかでも、亜鉛は体内に吸収されにくく失われやすい特徴がありますが、亜鉛酵母として配合することで吸収を高めています。これも大きなポイントです。では、主な成分を効能別に見てみましょう。

毛母細胞を増やし、髪の毛の成長を促す
  1. 亜鉛酵母
  2. 唐辛子
AGAの原因になるDHTを抑制
  1. フィーバーヒュー
抗酸化作用で頭皮の老化を防ぐ
  1. 緑茶抽出物
  2. シャンピニオンエキス
  3. α-リポ酸
血行促進作用で毛根に栄養を届ける
  1. 唐辛子
  2. L-シトルリン
  3. イチョウヨウエキス
  4. ローズマリー、ヒスチジン
  5. マカ
  6. ケイヒ
髪をつくる
  1. 亜鉛
  2. ミックスミネラルイーストC及びM
  3. ビタミンプレミックス
頭皮環境を整える
  1. ヒアルロン酸
  2. キダチアロエ
  3. L-プロリン
  4. フェニルアラニン
  5. ステアリン酸Ca
  6. グリーンオート乾燥エキス

gungun

gungunには、メイン成分のノコギリヤシなど24種類の成分が入っています。なかでも、イソフラボンとカプサイシンの組み合わせに注目です。この2つの成分には、成長因子を刺激する作用があるため、生活習慣や加齢などによる薄毛や抜け毛を防ぎ、育毛に適した若々しい状態に改善する効果が期待できます。その他の主な成分を、効能別に紹介します。

頭皮のエイジングケア
  1. 菊芋
  2. 高麗人参
  3. ビタミンB群
抗酸化作用による頭皮の老化防止
  1. α-リポ酸
  2. ステアリン酸Ca
髪の毛のもとをつくる
  1. コラーゲンペプチド
育毛を促進
  1. 養殖昆布仮根エキス

副作用

サプリメントは毎日身体に入れるものなので、健康を害するような副作用がないかは、とても気になるところです。健康補助食品として販売されているチャップアップサプリやgungunには、強い成分が含まれた発毛剤のような、重篤な副作用の心配はありません。しかし、注意する点がいくつかあります。

チャップアップサプリ

チャップアップサプリは天然成分がメインなので、使用量をきちんと守って服用すれば、副作用の心配をする必要はありません。

ただし、ノコギリヤシエキスは男性ホルモンに作用するため、胎児や乳児への影響も考えられます。妊娠中や授乳中の女性は、かかりつけの医師と相談してから摂るようにしましょう。

gungun

gungunにもノコギリヤシエキスが配合されているので、妊娠中・授乳中の女性は医師の指示を仰ぐようにしましょう。また、メイン成分のカプサイシンは、唐辛子に含まれる刺激物質です。辛いものを食べると胃が痛くなりやすい人や、胃腸の弱い人は、胃の痛みや不快感を感じることがあります。

育毛サプリの注意点

チャップアップサプリやgungunを含む育毛サプリメントは、定量を毎日摂ることにより、徐々に育毛に適した体質に改善していくものです。摂りすぎてしまうと、胃痛や下痢、アレルギー症状を起こすことがあるので、必ず決められた量と用法を守りましょう。

また、体調や体質によっては、胃の不快感や下痢などの症状が出ることがあります。その場合は、一旦使用を中止するか、量を減らして様子を見ましょう。

チャップアップサプリとgungunどちらにも、ノコギリヤシエキスや亜鉛など育毛に欠かせない成分が配合されていますが、バランスの良さや副作用を考えると、チャップアップに軍配が上がります。チャップアップ育毛剤と一緒に使って、薄毛や抜け毛の改善に役立てましょう。