チャップアップサプリの成分「カプサイシン(唐辛子)」の効果と副作用に関して

チャップアップサプリに配合されている成分の一つ、カプサイシンは、唐辛子エキスとして耳にしたことがある人が多いでしょう。この記事では、カプサイシンの効果や髪の毛との関係、副作用についてわかりやすく紹介していきます。

基本情報

唐辛子の辛味は、カプサイシンという成分です。唐辛子が入ったものを食べると、カーッと熱くなって汗が出るのも、このカプサイシンの作用によるものです。まずは、その由来や特徴について理解を深めておきましょう。

カプサイシンの由来

カプサイシンは、炭素・水素・酸素・窒素からなる天然の有機化合物で、カプサイシノイドとも呼ばれます。コショウやサンショウにも含まれていますが、含有量が最も多いのは唐辛子です。

1846年に、イギリスのスレシュという研究者が、唐辛子に含まれる辛味成分の結晶化に成功し、唐辛子の学名「カプサイシウム・アニューム」から、カプサイシンと名づけました。

カプサイシンの特徴と生理作用

カプサイシンは、舌の痛覚神経を刺激することにより、辛味として作用します。体内に入ると、脳や脊髄の中枢神経を刺激し、アドレナリンというホルモンが分泌されます。アドレナリンには、体脂肪の分解を促す働きがあり、エネルギー代謝を盛んにします。

この作用が、効率良く脂肪を燃焼させたり、体温を上昇させて発汗を促したりすることにつながります。こうした生理作用による健康効果には、以下のようなものがあります。

  • 肥満を予防する
  • 血行を良くする
  • 冷え性を改善する
  • 高血圧を予防する
  • コレステロール値を下げる
  • 食欲を増進する
  • 便秘を解消する

育毛効果

食欲を増進したり身体を温めたりする効果のあるカプサイシンに、いったいどのような育毛効果があるのでしょうか?ここでは、チャップアップサプリに入っているカプサイシンの3つの育毛効果について説明します。

効果1. 髪の毛の成長を促す

薄毛や抜け毛の症状は、加齢や生活習慣などにより髪の毛の成長サイクルが乱れることでも起こりやすくなります。この成長サイクルに大きく関わっているのが、IGF-1という成長因子です。IGF-1は、骨や筋肉、皮膚、内臓などあらゆるところに存在するアミノ酸結合体で、体内の細胞を更新する働きをしています。

カプサイシンには、このIGF-1を活性化する作用があり、髪の毛をつくる毛母細胞の働きを促し、ヘアサイクルを正常に導きます。これにより、髪の毛を健康に育て、薄毛や抜け毛を改善・予防する効果が期待できます。

効果2. 頭皮の血行を改善する

髪の毛の成長に必要な栄養は、血液によって毛根に運ばれます。ところが、頭皮は心臓よりも高い位置にあるうえ、周りに大きな筋肉がないため、血行不良になりがちです。そのため、栄養不足により細い髪の毛しか育たなかったり、成長途中の髪の毛が抜けてしまったりします。

カプサイシンには、血行を促進する作用があるため、頭皮に栄養が届きやすくなります。すると、丈夫な髪の毛が育ちやすい環境が整います。

効果3. 頭皮の老廃物を排泄し、健康に整える

頭皮には汗腺と皮脂腺が多く存在するため、健康な状態であれば汗をかいて余分な皮脂や老廃物を排出することができます。ところが、新陳代謝が低くなると、古くなった皮脂が剥がれ落ちにくくなり、角質が厚くなって髪の毛が成長しにくくなります。

また、老廃物が溜まった状態では、ニキビやフケなどの頭皮トラブルを招きやすく、抜け毛の原因になります。カプサイシンにある発汗作用と代謝促進作用は、頭皮の毛穴にある老廃物を排出しやすくします。頭皮トラブルも予防するので、健康な状態に改善することができます。

どんな症状にカプサイシンが効くの?

上記で紹介したカプサイシンの3つの育毛効果により、以下のような症状を改善することが期待できます。自分に当てはまるものがどれくらいあるか、チェックしてみましょう。

  • 冷え性や運動不足で、頭皮が血行不良になっていると感じる
  • 長時間のデスクワークなどで、肩や首がよくこる
  • 短くて細い抜け毛が増えてきた
  • 細くて頼りない髪の毛が増え、薄毛が目立ち始めた
  • 頭皮に汗をかかない
  • 頭皮に汗をかくと、ジットリと脂っぽくて臭う
  • シャンプーをしても、脂っぽさや汚れが残っている気がする

副作用と注意点

健康増進や育毛に大きな効果があるカプサイシンですが、副作用が全くないのかどうかが気になるところです。ここでは、カプサイシンの副作用と、摂取する際の注意点をまとめて紹介します。

副作用

チャップアップに配合されているカプサイシンは、唐辛子から抽出した天然エキスのため、化学薬品を使ったときのような重篤な副作用が現れることはありません。ただし、感受性の強い体質の人や子供が、カプサイシンのみを大量に摂取すると、次のような症状が起こる可能性があります。

  • 涙や鼻水が止まらない
  • 胃食道逆流症
  • 粘膜が荒れる
  • 吐き気や嘔吐
  • 高血圧

カプサイシンを摂るときの注意点

チャップアップサプリには、カプサイシン以外にも豊富な成分がバランス良く配合されています。そのため、定量を守って服用していれば、カプサイシンの過剰摂取を招くことはありません。

タイミングとして、必ず食事の後に摂るように心がけましょう。カプサイシンには胃液の分泌を抑制する作用があるため、空腹痔に摂取すると胃の粘膜が荒れることがあるからです。

また、体質や病気の有無によっては、カプサイシンの生理作用が過剰に働くことがあります。次のような症状がある場合は、かかりつけの医師に相談してから摂取するようにしましょう。

  • 胃腸炎、食道炎、痔などの治療中
  • 唐辛子や辛味スパイスにアレルギーがある
  • 唐辛子や辛味スパイスに対して、過敏に反応する

カプサイシンは、血行を促して薄毛や抜け毛を予防・改善する、天然の唐辛子エキスです。紹介した効果や副作用を参考に、チャップアップサプリのカプサイシン効果で育毛ケアを充実したものにしましょう!